スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナッツの石けんを買ってみました

ココナッツ石けん

この前の日曜は、美容室に行ってきました。
前も一度、この美容室で「石けんもらった♪」と記事を書きましたが、
今回は、どうしても使ってみたくて買っちゃった(^^)

ココナッツのあま~い香りの石けんです。
香料で香り付けをしていますが、
未精製のココナッツオイルにとてもよく似た香りで気に入りました。

原材料は、ココナッツオイル、オリーブオイル、パームオイル、
植物性グリセリン、水、アロエ、ソルビトール、香料、です。

ココナッツオイルがメインのようなので、シャンプーバーにいいかな~と思ったんだけど、使い心地は期待しすぎてしまったかも・・・(^^;
泡はモチモチしていて、泡立ちもいいのだけど、モチモチすぎて、しっかり髪がすすげたか不安になった(笑)
そして、髪がギシギシに・・・これはクエン酸リンスで落ち着いたけど、
最近、シャンプーにはあまり髪がきしまない石けんを選んで使っていたので、
このギシギシ感は残念でした。

体も洗ってみましたが、乾燥肌の私には、ちょっとさっぱりしすぎだった。
早く使ってみたくておろしちゃったけど、もう少し汗ばむ季節まで寝かせておこうかな。香りはとても気に入ったので、今度、自分で理想のココナッツ石けんを作ってみたい。


私の担当の美容師さんは男性なんだけど、オーガニックにこだわっている方なので、石けんの話もいろいろできて楽しい。
最近話題の炭酸水の話になり、「最近、炭酸水のヘッドスパとか人気ですけど、あれ、本当に髪にはいいですよ!炭酸水ですすぎをするのは、石けんで髪を洗う人には特にいいと思います。」と教えてくれた。
サラサラになるし、すすぎの後はリンスも要らないらしい。でも、すごくサラサラになるので、パーマをかけている人には向かないのだとか。
他のお客様で自分で作って使っている人がいるというので、
「え?炭酸水って自分で作れるんですか!?」と材料を聞いてみたら、
「重曹、クエン酸、キサンタンガム、グリセリン・・・だったかなあ。」というお答え。確かに、重曹とクエン酸で発泡するわ~
キサンタンガムやグリセリンが入っているので、きっとリンス代わりに使ってるんだよね。

美容師さん的には、炭酸水でのすすぎがお薦めみたいだけど、炭酸水を作って何度もすすぎをするのは手間だし、最後のすすぎでリンス代わりにするのが取り入れやすいかも。今度やってみよう♪
キサンタンガムとグリセリンは要るかしら??
いろいろ試してみたいと思いますw
スポンサーサイト
ようこそ♪
プロフィール

Miyu

Author:Miyu
ドライスキンの子供たちの為にと始めた石けん作り。
始めてみたら楽しくて、すっかりはまってしまいました。

その後、ひどかった手荒れが石けん生活&アロマクリームで治った経験からアロマにもはまり、AEAJアロマテラピーアドバイザー&アロマテラピーインストラクターの資格を取りました。

石けん作りもブログの更新ものんびり気ままにやっております♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入りのお店
リンク
検索フォーム
石けんとアロマの本
クリック募金
イーココロ!クリック募金
参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

手づくり石けんWEBへ
読書メーター
Miyuの最近読んだ本
月別アーカイブ
おすすめ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Miyu's Tree
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。